豊田で法律問題でお悩みの方は「弁護士法人心」まで

弁護士法人心 豊田法律事務所

労災事故

詳細につきましては、以下のサイトをご覧ください(以下のボタンをクリック)。

  • 電話法律相談へ
  • 選ばれる理由へ
  • 業務内容へ

弁護士紹介へ

スタッフ紹介へ

労災に強い弁護士の探し方

  • 文責:所長 弁護士 武田彰弘
  • 最終更新日:2023年1月25日

1 ご相談をお考えの方へ

「弁護士に労災事件を依頼するのであれば、労災に強い弁護士に依頼したいけれども、どの事務所の弁護士が労災に強い弁護士なのかわからない」と困っている方もいると思います。

そこで、以下では労災に強い弁護士の探し方について見て行きたいと思います。

2 弁護士の取り扱っている分野を確認する

最近は、ネット上で手軽に情報を得ることができます。

そこで、まずは、「労災 弁護士 強い」などといったキワードをネット上で検索し、検索で出てきた弁護士事務のホームページを確認してみましょう。

ホームページを確認すれば、その事務所の取り扱い分野、案件の解決実績などを知ることができ、その事務所がどのような種類の案件を多く取り扱っているのかを知ることができます。

また、グーグルなどの口コミの情報は全てが正しいとは限りませんが、口コミを確認することで、気になった法律事務所について、どのような案件の取り扱いが多いかを知ることができますので、参考にしてみるのも良いと思います。

3 実際に弁護士に相談する

ホームページなどを確認し、気になる弁護士事務所や弁護士がみつかれば、実際に相談してみましょう。

労災に詳しい弁護士というだけで自分にとって「いい」(相性の合う)弁護士とは限りませんので、その弁護士が自分にとって、「いい」(相性の合う)弁護士であるかを確認することができます。

また、相談時の話からその弁護士が労災に詳しい弁護士かを確認することもできます。

最近は、労災事件について無料相談を実施している法律事務所も多いですし、相談したからといってその弁護士事務所に依頼しなければいけないといったことはありませんので、まずは、実際に相談してみましょう。

4 労災は当法人にご相談ください

当法人は、お気軽にご相談いただきやすいように労災のご相談を原則無料で承っております。

労災についてお困りの方は、まずは、当法人にご相談ください。

労災事件を取り扱っている弁護士が相談の対応をしております。

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ

労災のことは弁護士にご相談ください

労災とは

業務中にケガをしたり病気になったりした場合には,労災として治療費や休業損害などの補償を受けられる可能性があります。

また,仕事をしているときだけでなく,通勤中のケガなども労災に含まれます。

また,正社員の方だけでなく,パートやアルバイトの方についても労災保険を使用することができます

労災に関して補償を受けるためには会社に対して労働災害を報告し,各申請書を労働基準監督署に提出する必要があります。

このとき,場合によっては会社が労災であることを認めない場合があるため,注意が必要です。

弁護士への労働災害のご相談

会社が労災を認めない場合や,会社に対して損害賠償請求を行う場合などには,お一人で交渉等を行うのではなく弁護士にご相談いただくことをおすすめします。

弁護士にご依頼いただくことにより,必要となる資料の収集や手続き,会社との交渉などをお任せいただくことができます。

当法人でも労災に関するご相談を承っておりますので,労災によってケガをされたり病気になられたりした方はお気軽にご相談ください。

こちらのページから,労災に関する専用のサイトをご覧いただくことができます。

お問合せ・アクセス・地図へ