日進の方の相続の相談

弁護士法人心 豊田市駅法律事務所

Q&A

相続を行うことになったのですが,親族間でトラブルが起こりそうで不安です。弁護士法人心に相談したら,相続を適切に行うためのサポートをしてくれますか?

当法人の弁護士が,ご相談者様にとって納得のいく相続となるように努めさせていただきます。

弁護士がサポートをすることで,法的に適切な相続を行えるようになりますし,必要に応じてご親族間での話し合いに同席して冷静な協議が可能となるように対応させていただくことも可能ですので,まずは一度お悩みの内容を弁護士にご相談ください。

日進にお住まいの方であれば,豊田市駅または名古屋駅の近くにある事務所がご利用いただきやすいかと思います。

選ばれる理由へ業務内容へ

弁護士紹介へ

相続と弁護士

相続の問題は,法律の知識に従うだけでなく,いかに当事者の意向に沿った解決ができるかという点も重要です。まずは当法人の弁護士にお悩みの内容をじっくりお話しください。

スタッフ紹介へ

弁護士法人心について

当法人の弁護士は,分野ごとに担当を分けてお客様のお悩みに適切な対応をできるよう努めています。スタッフも誠心誠意サポートいたしますので,お気軽にご連絡ください。

対応エリア

豊田にも事務所があります

当法人は多くの方にご相談いただけるよう,事務所を駅の近くに設けております。豊田市駅の近くにも事務所がありますので,お近くにお住まいの方はご利用ください。

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ

相続でトラブルが発生しやすい場合とは

財産の大半を土地が占めているケース

預貯金が少なく土地が財産のほとんどを占めているという場合,この土地の分割方法を巡ってトラブルが発生することが多くあります。

土地を売却して手に入った金額を分割することで全員の合意が得られれば問題ないのですが,相続人のうちの誰かが土地に住み続けることを選ぶ場合も少なくありません。

その場合,土地を取得する人は他の相続人に対し,土地に見合うだけの金銭を支払う必要が発生することがあります。

このようなケースに適切に対応するためには,法的な知識や冷静な話し合いが必要となります。

感情的な対立が発生しているケース

亡くなられた方との生前の関係などによって,親族間で感情的な対立が発生している場合,それが相続時のトラブルにつながることがあります。

たとえば,何年も音信不通だった親族と,長年亡くなられた方の面倒を見てきた親族とでは,得られる財産に差があってほしいと思うのが自然なのではないでしょうか。

このようなケースに適切に対応するには,親族間での話し合いや交渉に対し柔軟に対応する能力が求められます。

相談する際は,法的な知識に精通しているだけでなく,交渉も得意としている弁護士にご相談ください。

弁護士法人心には,相続の案件を集中的に取り扱っている弁護士が在籍しています。

法的な観点からのアドバイスはもちろん,他の親族の方との交渉を行う際もサポートさせていただくことが可能ですので,お困りごとを抱えていらっしゃる方は,当法人の弁護士にご連絡いただければと思います。

事務所は豊田市駅の近くにありますので,日進にお住まいの方にもお気軽にご利用いただけます。

お問合せ・アクセス・地図へ